がんばらんばーブログ

日常の出来事をつらつらと

"ひとりぼっちの海外調査"を読んで。。。

こんばんは "がんばらんばー"です‼️

最近は、なぜか読書にはまっています笑


私は、本が読むのが嫌いで仕方ないのですが大学の図書館を歩いていると「面白そうやな」と思ったのでこの本を手にとって読んでみました


f:id:ikimonogakalee:20170429212213j:plain


この本には、後に大学教授になられた水野一晴さんが、世界中を旅してフィールドワークをしていた頃の話が書かれています


特に私の中で印象に残ったのが、

ケニアケニア山で酷い高山病を患いながらもフィールドワークを続行したこと

そして、ルワンダの隣国ウガンダ近辺でピグミー族を探し出し現地調査をしていたこと

の二つです。


世界に行っても一切臆する事がないような肝っ玉が据わっている人に会うと、尊敬の念を抱かざるをえません(大抵、そういう人に限って普段は大人しく内に秘めた闘志があるようにかんじます笑)


水野さんも同じ系統の人のように感じました笑

→私はかなりの小心者なので、この手の人には憧れを抱きます。。。


ゴールデンウィーク中に大阪に帰省するのですが、ヒッチハイクをしようと思います♪

少しずつ自分の殻を破っていこうと思います